非常事態宣言への当医院の対応について|お花茶屋の歯医者 コージ歯科

非常事態宣言への当医院の対応について

非常事態宣言への当医院の対応について

医療機関は活動自粛要請の対象ではありません、また通院されている皆様の口腔内環境悪化による肺炎リスク等を防ぐためにも当院では感染対策を行った上で診療を継続いたします。

感染対策としては、これまでの対応に加え、なるべく予約の間隔をあけるようにして、換気に留意しながら治療しますので、予約が取りずらくなるかと、おもいますが、ご承知ください。

皆様もこれまで以上に健康状態に留意していただき発熱、咳などがある場合は連絡・予約の変更をお願いします。

 

当医院のコロナウィルス感染対策について

歯科治療のおいて血液や体液との接触は避けられません。その為院内感染については一般医科より激しい対応がもとめられており、コロナウィルスよりはるかに感染力や消毒滅菌に耐性が強いHIV,C型肝炎等の患者様(ご自身で認識されていない場合含め)が来院されても、問題ないレベルの消毒滅菌システムがすでに構築されております。現時点での歯科医院でのコロナウィルス院内感染の報告もありませんし、歯科治療  に対して過剰な心配をする必要ないとおもわれますのでご安心ください。他に空気殺菌脱臭装置 ASD-550オゾンと紫外線のダブル効果によるすぐれた殺菌力空気洗浄機以外に抗ウイルスエピオスケア(超音波噴出器)を設置しております。後口腔外バキュウム使用しています。

 

 

コロナ対策についてのご協力のお願い!

来院されたら、ワンプッシュして、手指のアルコール消毒をおねがいします。

・赤外線体温計で、お顔のひたいで、お熱を測ります。

・お熱が高い場合、診療をお断りすることがあります。

・診療椅子に座りましたら。薬用マウスウォッシュ コンクールF

で、お口をゆすいで、頂きます、ご協力お願いします。

 

          コージ歯科  貝塚 浩二