当医院のコロナウィルス感染対策について|お花茶屋の歯医者 コージ歯科

当医院のコロナウィルス感染対策について

 

当医院のコロナウィルス感染対策について

歯科治療のおいて血液や体液との接触は避けられません。その為院内感染については一般医科より激しい対応がもとめられており、コロナウィルスよりはるかに感染力や消毒滅菌に耐性が強いHIV,、C型肝炎等の患者様(ご自身で認識されていない場合含め)が来院されても、問題ないレベルの消毒滅菌システムがすでに構築されております。現時点での歯科医院でのコロナウィルス院内感染の報告もありませんし、歯科治療  に対して過剰な心配をする必要ないとおもわれますのでご安心ください。

またアルコールでの手指の消毒及び赤外線による体温の測定とコンクールでのうがいを御願いしています。

      コージ歯科  貝塚 浩二

等医院は下記の空気殺菌脱臭装置ASD-550使用しています。

空気殺菌脱臭装置 ASD-550/1100

オゾンと紫外線のダブル効果によるすぐれた殺菌力

用途ASD 550 / 1100

  • 手術室、病室、ICU、CCU、心臓カテーテル室、透析室、診察室、待合室、新生児室、その他

特長

  • オゾンと紫外線のダブル効果によるすぐれた殺菌力でMRSA・緑膿菌・結核菌・レジオネラ菌・インフルエンザウィルスなどの感染症の予防に役立ちます。さらに、オゾンによる脱臭機能もプラス。
  • 従来の捕捉タイプ(ヘパフィルター、電気集塵方式など)と違い、細菌を死滅させるため、二次汚染の心配がなくなりました。
  • 細菌の浮遊密度の高い低層部から空気を吸引するため、効果的な殺菌が可能。
  • 光センサーによる風量自動切換機能で日中はノーマルモード。夜間はサイレントモードにオートチェンジ。睡眠の妨げになりません。
  • 発生させたオゾンは装置内で全て分解して放出するので人のいる場所での空中浮遊菌対策に最適。
  • ロングライフ・ハイパワー紫外線ランプの採用により平均10,000時間(連続点灯時)の使用が可能。
  • 室内に置くだけ、面倒な設置工事は不要。
他に空気洗浄機以外に抗ウイルスエピオスケア(超音波噴出器)を設置しております。エピオス水を超音波噴出し院内の空気環境をクリーンな状態に保ちます。見えない所にこそ、細部にわたり、衛生管理を徹底しています。多少の臭い、味はありますが、薬品を使用してないので、人体には全く影響ございません。

エピオスウォーター

エピオスウォーター(高濃度次亜塩素酸水)は強い殺菌力を有しながら安全性に優れていますので、口の中の雑菌などを消毒し口臭、プラークの形成を抑制し歯周病や虫歯を予防します。販売しています、詳しくはスタッフに聞いてください!

口腔外バキューム

新型コロナウイルス感染症についてCoronavirus

  • 2020年4月1日 加筆・更新

    (一社)日本歯科医学会連合
    新型コロナウイルス感染症対策チーム

    はじめに
    ―本情報提供の目的―

    今般の新型コロナウイルスの歯科医療における感染症対応については、(公社)日本歯科医師会(以下、日歯)に対策本部が立ち上がり、内部組織である日本歯科医学会(以下、学会:学会連合とは別組織)からもメンバーが加わり、日歯のホームページの対策情報にリンクする形で学会から情報発信が行われています。
    今回、日本歯科医学会連合(以下、学会連合)として新型コロナウイルス感染症対策チームを立ち上げ、ホームページで情報発信することになりました。ここでは、新型コロナウイルスについてのその時点での対応を紹介しながら、新型コロナウイルスへの対応を通して、国民との協働によって、歯科医療の安全性について一段と向上させるための取り組みです。

    《 国民のみなさまへ その1 》

    ウイルス感染に対抗する歯科の重要性

    「インフルエンザ予防と歯周病菌との関係」より考えられること

    1 口腔健康管理(口腔清掃)はウイルス感染への水際対策です

    感染症予防のために大事なことは、身体を清潔にすることです。清潔な体の表面に病原菌は感染しにくいのです。しかし、手や体、髪を洗うことは心がけていても、お口の中を清潔にすることを忘れていませんか?
    ウイルスの感染は、鼻と口と目から起こります1)。インフルエンザウイルスの場合、お口が不潔だと、口に入ってきたウイルスが感染しやすくなります。お口を清潔にし、健康に保つことはウイルス感染の水際対策なのです。お口に住んでいる細菌が出すタンパク分解酵素は、ウイルスが粘膜細胞の中に感染することを促進します2)。ウイルス感染予防のために、お口の衛生管理を心がけて下さい。特に歯周病菌は強力なタンパク分解酵素をもっています。歯周病にかかっている方には、ご自身での口腔清掃と共に、歯科医院におけるプロフェッショナルケアも大事です。

    2 不潔なお口は腸内細菌のバランスを乱して全身の免疫力を弱めます

    ウイルス感染への有効な対策は、体の免疫力を低下させないことです。腸内細菌のバランスは全身の免疫に密接にかかわっています。そのため、腸内細菌のバランスが崩れると、感染症にかかりやすくなったり、さまざまな全身疾患が発症しやすくなることが知られています3)。お口の細菌が食道・胃を通って腸内にたどり着き、腸内細菌のバランスを乱して全身疾患発症の原因となることが判ってきました4)。お口が不潔な方、特に歯周病にかかっている方は、食事のたびにたくさんのお口の細菌が腸に運ばれるため、全身の免疫力が低下するリスクが高まります。

    3 お口が不潔だと肺炎のリスクも高まります

    中高年になると誤嚥と言って、食べ物や唾液が気道に入ってしまうことがあります。お口が不潔だと、この時にたくさんの細菌が気管に入って肺にまで至り、誤嚥性肺炎という肺炎を起こしてしまいます。誤嚥のリスクが高い方は、ウイルス性肺炎のリスクも当然高くなります。
    さらに、歯ぐきに住む歯周病菌が血流にのって全身を駆け巡り、体のあちこちに炎症を起こします5)。また、歯ぐきの炎症により作られた炎症を起こす物質(炎症性物質)も血流にのって全身へとばらまかれます。その結果、体の免疫が乱されてウイルス感染による炎症症状が進みやすくなってしまいます。

    4 注意してください!コロナウイルスは口からもやってきます

    現在、中国からたくさんの論文が発表されています。これらの論文は、ウイルス感染が「口腔からも始まる」可能性を示しています1, 6)。今後ますます検証が進むと、コロナウイルス感染の予防には口腔衛生管理が重要であることがはっきりしてくることでしょう。
    手洗い・うがいに加えて、お口のセルフケア(丁寧な歯磨き)とプロフェッショナルケア(歯科医院での専門的クリーニング)を心がけてください。また、舌を磨くこともウイルス感染予防に効果があります。

 

NECAvio、鏡を見るだけで体温がチェックできる皮膚温度計

 NEC Avio赤外線テクノロジーは、非接触で皮膚の温度が測定ができる皮膚温度計「サーモミラー SX-01B」

 インフルエンザなどによる高熱者を発見するための、非接触型の皮膚温度計。測定者が本体の鏡部分をのぞき込むと、赤外線センサーが額の皮膚温度を測定。正常の場合は、ミラー内の皮膚温度を示す数値が緑色で示される。温度が異常な場合は、数値が赤色で表示され、電子音のアラームが鳴る仕組みとなっている。なお、表示される皮膚温度は、35.9℃以下が正常、36℃以上が異常と判定される。額の皮膚温は環境の温度に晒されるため、一般的な体温計で計る数値よりも低く表示されるという。室温下での皮膚温度の平温は、約33℃前後とのこと。

 

サーモミラー SX-01シリーズ

 NEC Avio赤外線テクノロジーは、非接触で皮膚の温度が測定ができる皮膚温度計「サーモミラー SX-01B」

 インフルエンザなどによる高熱者を発見するための、非接触型の皮膚温度計。測定者が本体の鏡部分をのぞき込むと、赤外線センサーが額の皮膚温度を測定。正常の場合は、ミラー内の皮膚温度を示す数値が緑色で示される。温度が異常な場合は、数値が赤色で表示され、電子音のアラームが鳴る仕組みとなっている。

 

パネル表面は完全な鏡。撮影している記者の姿も映っている

本体から離れると、現在の室温と湿度を中央のモニターで切り換えて表示する。その下の青い文字は、日付と現在時刻

パネル上部の穴。ここから額の皮膚温度を測定する

 これにより、感染者をスクリーニング(ふるい掛け)することで、健康な人との接触時間を短くし、感染者の増大を大きく軽減できるという。また、計測中に装置に触れない非接触式のため、二次感染も防止でき、さらに計測時間も約2秒と短いことから、効率的にチェックできるというメリット