葛飾区歯科成人健診|お花茶屋の歯科・インプラント|コージ歯科

葛飾区歯科成人健診

歯を失う2大原因は、むし歯と歯周病です。

歯周病は、初期段階では自覚症状が乏しいため、痛みや歯がぐらつくなどの症状がでたころには歯が残せない場合もあります。また、歯周病は、糖尿病や心疾患でど全身の病気との関係も明らかになってきており、全身の健康にも大きく影響することがわかってきています。

かかりつけ歯科医をもち、継続したお口の健康管理をしましょう。

令和4度の成人歯科健康診査は以下のとおりです。対象者全員に受診券を5月下旬に郵送します。

対象者

今年度40・45・50・55・60・65・70歳になる区民(年齢は、令和5年3月31日時点)

受診期間

令和4年6月1日(水曜日)~令和4年9月30日(金曜日)まで

受診場所

区内の指定歯科医療機関(下記、一覧のとおり)

※本健診は、一覧にない歯科医療機関では受診できません。

※新型コロナウイルス等の感染防止策を講じています。

受診方法

受診期間内に受診を希望する歯科医療機関に電話等で事前予約する。

その際に「葛飾区成人歯科健診を希望」と伝える。

持ち物

◆令和4年度葛飾区成人歯科健康診査受診票券

◆住所・氏名・生年月日が確認できるもの(健康保険被保険証等)

健診内容

問診

口腔内診査(歯、歯肉、汚れなど)

健診結果の説明及びそれに基づく指導

※本健診には治療等(歯石除去、むし歯の治療等)は含まれません。

費用

無料

その他

次の健診は、両方受けることはできません。

●「すくすく歯育て歯科健診の受診券」をお持ちの方

⇒「すくすく歯育て歯科健診」を受診してください。

●「妊婦歯科健診の受診券」をお持ちの方

⇒「妊婦歯科健診」を受診してください。

問い合わせ

健康部(保健所)健康づくり課 歯科保健担当係 電話3602-1268

 

【R4.6.1更新予定】葛飾区成人歯科健康診査実施医療機関一覧

受診する方へ

 健診は病気を早期に発見し治療をするために必要なものであり「不要不急」なものではありません。過度な受診控えは健康上のリスクを高めてしまう可能性があります。健診などによる健康管理が大切です。

なお、実施歯科医療機関では、新型コロナウイルス等の感染防止策を講じています。安心して受診期間内にお受けください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い

(1) 受診する歯科医療機関へ電話等で事前に予約してください。

(2) 歯科医療機関ではマスクを着用してください。

(3) 受診当日に発熱※1風邪症状等※2がないか確認して、受診券の項目にチェックして受診してください。 ※1 平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安

(4) 以下の方は受診をお控えいただき歯科医療機関に相談の上、受診日の変更等をお願いします。                                         ●いわゆる風邪症状等※2が持続している方、何らかの体調不良を感じている方                               ●発熱※1咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害※2などの症状のある方                                         ●過去2週間以内に発熱※1のあった方                                   ●2週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方、及びそれらの方と家族や職場内等で接触歴がある方                                                      ●2週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方                                                                                                                                   ●新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方                                                           ●新型コロナウイルスに感染した後、厚生労働省の定める退院基準・宿泊療養及び解除基準を満たしていない方

(5) 新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすい基礎疾患がある方はかかりつけ医療機関にご相談ください。

毎日続けよう!お口の体操

葛飾区歌にあわせたお口の体操を作成しました。

お口の体操をすると口周りの筋肉や舌が鍛えられ、唾液も出やすくなります。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康部健康づくり課歯科保健担当係
〒125-0062 葛飾区青戸4-15-14 健康プラザかつしか内
電話:03-3602-1268 ファクス:03-3602-1298