歯科医院って一番安全な場所!|お花茶屋の歯医者 コージ歯科

歯科医院って一番安全な場所!

【立ち寄り先ランキング??】

ふと疑問に感じたことがあります。

保健所はコロナ陽性の人に、2週間の行動を尋ねていますよね?1万人に14日間の行動アンケート取ってるのと同じですよね?
だったら、その方たちの立ち寄り先ランキングとか、出てもいいと思うんですよねー。
ぼくの予想では、
1位 コンビニ10万回
2位 スーパー5万回
3位 飲食店5万回
4位 薬局2万回
5位 内科1万回
6位 耳鼻科5千回 


100位以下 歯科医院 300回

こんな感じかと思う。

具合が悪い人が無理して歯科医院に行くだろうか?

無症状の人は行くだろうが、そもそも、ランダムな1万人でも、14日の間に歯科医院に行く人は300人いるだろうか?

そう考えると、コロナ陽性で無症状で歯科医院に立ち寄ったことがある人は、陽性確定の1万人中せいぜい100人くらいだろうか??

ざっくり計算しても、歯科医師がコロナ陽性の方を診療する確率は、コンビニのレジの方の1/1000くらいではなかろうか?

朝から晩までマスクしてグローブしてアルコール拭きまくりの院内で、滅菌された器具を扱い、コップもエプロンも使い捨て。

患者のいない歯科医院は、日本一安全な場所なんではなかろうか?と思う今日このごろ、笑笑

患者さんは治療中、呼気を全てバキュームで吸い取られ、
メンテナンスの患者さんは、コロナもそうじゃないウイルスも全てキレイさっぱり口腔内から取り除かれ、帰宅してからも細菌を家中に撒き散らさずに済む。

患者さんにとっては、いいこと尽くめの歯科医院、笑笑

ウチのスタッフたちにとっては、自分達の手で入念にアルコール消毒された院内はセーフティゾーンで、外の世界はウイルスにまみれたレッドゾーン、という認識ですよ。

外の世界は汚いので、マスクしてグローブしてアルコールをシュッシュして消毒して回りたい、レストランの食器も全て滅菌したい、とおっしゃっています、笑笑

もはや、どこまでが感染対策で、どこからがアピールなのかわからないが、当院の受付にも、透明の板が付きました。
自作の隔壁。まるでパチンコ景品交換所、笑
8ミリのプラスチック板なので、頑丈なのはいいのですが、会話が聞き取れず、マスクを外して大声で話す患者まで出てきた始末、苦笑

レッドゾーンからウイルスを持ち込むのは患者であって、歯科医院の中はほぼセーフティゾーン。

唯一、心配なのがスタッフルーム。
ついつい家族のように油断が出てしまいますからね。
ウチではスタッフ同士のバックヤード感染を警戒して、休憩時間もバラバラに過ごしマスクを外した状態では同じ空間にいないようにしています!僕はスタッフの素顔をここ数週間、見ることができません。

国民の皆さんにも、ぜひスタンダードプリコーションを学びに、歯科医院に足を運んでもらいたい!笑笑

ところでマスコミ関係の方、そのカメラ大丈夫?
毎回アルコールで拭いてる?
そのペンは滅菌されてるの?
キャスターの方、原稿読む時はマスクした方がよろしいですよ?
換気の悪い3密なスタジオで毎日お仕事大変ですね?

あなた方に感染のことを、とやかく言われる筋合いはない❗️

*****
鶴見大学教授の花田先生からです。
皆さん、共有お願いします。
*****

私(花田)の緊急提言です。歯科医師会の首脳部にお伝えください:新型コロナウイルス の実効再生産数を低下させるためには、サンプリングは鼻咽腔ではなく唾液検査が第一選択です。実効再生産数を低下させるために飛沫感染の原因である唾液腺に由来する唾液のウイルスを殺菌力のある洗口剤で常に失活させることが大切です(洗口剤使用を推奨します)。受容体のACE2は唾液腺だけでなく口腔粘膜と舌にもありますので舌磨きでウイルスにより死滅した細胞と生きたウイルスを舌磨きで除去することも大切です。また、歯周病菌などグラム陰性菌のエンドトキシン(LPS)による新型コロナウイルス感染者のサイトカインストームを防止するためにこれまで以上に歯磨きとフロッシングを推奨し、歯肉炎のない状態を維持することが大切です。ウイルス性肺炎に続発する細菌性肺炎を防止するために、歯周病の治療は必須です。P. gingivalisの増殖抑制のためのアジスロマイシンの処方は緊急時ですからためらう必要はありません。歯科医院では従来とはレベルの違う高度な予防歯科(薬剤の局所塗布)でエンドトキシン血症を防止することが大切です。よろしくお願いいたします。

4日前にサンフランシスコの臨床医から緊急提言が投稿されました。
彼らはライム病の専門医でスピロヘータ科ボレリア属の細菌に対する長期抗生物質療法を行なっているそうです。
700名の患者のうち一人も新型コロナウイルス に罹患していないそうです。ライム病の長期抗生物質療法がコロナウイルス 感染を防いでいると彼らは考えています。つまり細菌性肺炎を抑えればm無症状だということになります。A Novel Plan to Deal with SARS-CoV-2 and COVID-19 Disease.Raphael B. Stricker, MD*
Melissa C. Fesler, FNP-BC*
What does this tell us? A strong possibility is that being on antibacterial treatment somehow protects against SARS-CoV-2 and severe COVID-19 disease.