競泳金メダルの大橋選手の矯正歯科装置が話題から子どもの歯科矯正への保険適用の拡充|お花茶屋の歯科・インプラント|コージ歯科

競泳金メダルの大橋選手の矯正歯科装置が話題から子どもの歯科矯正への保険適用の拡充
  • HOME
  • ブログ
  • 競泳金メダルの大橋選手の矯正歯科装置が話題から子どもの歯科矯正への保険適用の拡充

 葛飾区お花茶屋のコージ歯科です。6月16日に閉会した通常国会の評価は、立場により様々であるが、衆参合わせて18本の請願が採択され、一部では話題になっているものとして、衆院では、「子どもの歯科矯正への保険適用の拡充」、参院では、「ゆとりとやりがいのある保育現場の創出等」に関する請願などが採択された。具体的に採択された請願は、衆院は、「全ての世代が将来にわたって信頼できる年金・医療・介護等の社会保障制度の確立」「腎疾患総合対策の早期確立」「子どもの歯科矯正への保険適用の拡充」。一方、参院では、「ゆとりとやりがいのある保育現場の創出」。衆参両院では、「パーキンソン病患者への難病対策の推進」「難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策の総合的な推進」「新型コロナウイルス感染症と筋痛性脳脊髄炎の研究」「現下の雇用失業情勢を踏まえた労働行政体制の整備」「てんかんのある人とその家族の生活を支えること」「法務局、更生保護官署、入国管理官署及び少年院施設の増員」「裁判所の人的・物的充実」があった。