お花茶屋の歯医者コージ歯科の審美歯科はこちら

コージ歯科
0120-814-807
Web予約はこちらから

facebookライン@YouTube

審美歯科

審美歯科とは

画像

お口の美しさから全身の健康を

一口に審美歯科といっても様々な意味を含んでいます。一般的なイメージとしては、笑ったときの口元や歯の自然さや美しさがありますが、それ以外にも「よく咬める」という機能面の回復も含めて、お口と歯だけでなく、全身の健康増進を目的とした本当の美しさを追求する治療です。最近では積極的に、より審美的である口元をご希望される方が多くなってきています。自費診療が中心となりますが、見た目の美しさと長期間の持続性を追求することができます。※当院では、機能的で審美的にも優れた治療を患者様のご希望によりご提供いたします。

審美歯科治療のご紹介

より自然に、安心・安全、最短1時間のコンピューターに精度の高い修復物 セレック治療システム導入しました。 ジルコニア、イーマックス等の単冠と3、1センチまでのブリッジが、時間があえば、1日でできます! セレック審美治療システムとは より天然歯に近づいた、審美的質...
だいぶ前に、ある医師から、このように言われました。   「君は確信犯だね・・・」 「わかっているのに、人を傷つけてよいのか?」   これまで、まじめに診療をしてきましたが、なぜ、こんなことを言われたのか?   その理由はたった1つ。   患者さんへ、銀歯を入れ...
当院では、精度が高くより安価なセラミックの補綴物を作製するために「CAD/CAM」を導入いたしました。 CAD/CAMとは、口腔内を専用の3Dカメラで立体的に撮影し、コンピュータ上で解析、設計し、セラミックのブロックを切削、加工してくれるシステムです。 製作の行程を機械化することにより、安価で適合性...
天然の歯に近い性質を持つセラミック(陶材)を使用したクラウンやインレーで、審美治療に最適です。金属を使用していないので、金属アレルギーや歯肉が黒ずんでしまう心配もありません。 唯一の欠点は、硬い反面割れやすいので、奥歯の噛み合わせやブリッジなどではなく、前歯の修復に適しています。
金属の被せ物の上にセラミックを焼き付けたもので、オールセラミックに比べ強度に優れています。主に奥歯の複数歯のブリッジに使用することが多いです。 被せたセラミックにより審美性も抜群です。     金属ではなく、ゴールドが70%以上の金合金を使用したバイオメタルもございます。特に金...
ハイブリッドセラミックスは、セラミックとレジン(プラスチック)を混合した素材です。 オールセラミックに比べると、変色や磨耗のしやすさなど審美性にやや劣りますが、非常に安価で、天然歯に近い硬さまで調節できます。 保険のインレー(銀歯)との比較。右がハイブリッドセラミックス
その名の通り、金合金や白金加金(金とプラチナ)を使用した補綴物です。 金なので見た目に問題がありますが、体との適合性は抜群で、錆びることがなく金属アレルギーの心配もいらない体にやさしい修復材です。 たいていは大臼歯など目立たない部位で使用しますが、しなやかで伸びがあり歯との適合性が良いので、二次的な...
全く新しい発想の補綴物をご紹介します。その名も「ダイレクトクラウン」。 1歯ずつパッケージングされたクラウンを、直接(ダイレクト)歯に装着して成形し、その後は通常のレジン治療と同様に光を当て固めて仕上げます。   パッケージングされた状態   ワックス模型に装着  ...
歯の表面を薄く削り、薄いセラミックの板を貼り付け修復します。歯のクリーニングやホワイトニングでは白くならない前歯の色や、すきっ歯が気になる方にオススメです。 通院回数も、1~2回で済みますので気軽に行える審美治療です。

ページトップへ戻る