インプラント上部構造について|お花茶屋の頼れる歯医者コージ歯科

コージ歯科
0120-814-807
Web予約はこちらから

facebookライン@YouTube

インプラント

インプラント上部構造について

フルジルコニアフルジルコニア

ジルコニアは人工ダイヤモンドと言われ、金属よりも強く、象が乗っても割れない程の強度を持ち、近年歯科業界が一番注目している素材です。さらにオールセラミックと同じように変色が少なく、強度と耐久性を備えた最高級クラウンです。フルジルコニアの場合色は4色あり、残存歯に一番近い色で製作し、奥歯 大臼歯、小臼歯部に使用します。

 

ジルコニアボンド
ジルコニアボンド
 ジルコニアの表面にセラミックを焼き付けたもので、ジルコニアセラミックとも言われます。フルジルコニアの場合4色しかありませんが、ジルコニアボンドはセラミックで色を自由に調整できますので、透明感があり不自然さがなくなります。女性の前歯等、審美性を重視する方にお勧めですが、上記にセラミックを焼き付けるため、コストと手間がかかります、昔メタルボンドの金属にかわりジルコニアにあになったもんです。

ページトップへ戻る