歯周病検査|お花茶屋の頼れる歯医者コージ歯科

コージ歯科
0120-814-807
Web予約はこちらから

facebookライン@YouTube

予防歯科

歯周病検査

歯周病検査

プローブという器具を歯周ポケット(歯肉の溝)に差込み、深さを測定します。
歯周ポケットの深さにより歯周病の進行度がわかります。

 

歯肉の出血測定

歯周ポケットからの出血を調べます。歯磨きで血が出る場合も同じです。

 

歯の動揺度測定

直接ピンセットで歯をつまみ、歯の動揺がどのくらいあるのか調べます。
歯周病によって土台の骨が破壊されていると歯は動くようになります。

 

プラークの付着度を測定

染め出し液を使用し、歯へのプラーク(歯垢)の付着度を調べます。
磨き残しを確認し、ブラッシング指導を行います。

ページトップへ戻る